グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  春日部厚生クリニック

春日部厚生クリニック


ごあいさつ

~差し伸べる医療と寄り添う介護~

時代は移り、団塊の世代も中年以上の年代になり、老後を真剣に考える時期に来ています。
厚生労働省によると、女性の平均寿命86歳(世界2位)、男性79歳(同8位)を実現するなど、世界でも類を見ない高水準の医療・介護制度を確立しており、65歳以上の高齢者数は、2025年には3,657万人、2042年にはピークを迎える予測(3,878万人)と言われております。また、人口の少子高齢化と家族の核家族化が急速に進んでおり、世帯主が65歳以上の単独世帯や夫婦のみの世帯が増加していくと予想されています。そのため、住民一人一人が自分らしく地域で暮らしてゆけるように、地域単位で医療と介護が一体的、かつ切れ目なく提供されなければなりません。
春日部厚生クリニック・在宅部門ひまわりでは、医療である診療所と介護事業(通所リハビリテーション/通所介護/総合事業通所型サービスA/居宅支援事業所ひまわり/居宅支援事業所ひまわり武里/訪問介護ステーションひまわり/訪問看護ステーションひまわり/春日部定期巡回・随時対応型訪問介護看護ひまわりケアセンター)があり、様々なサービスを実施しています。少しでも住み慣れた地域で安心して生活を行っていただきたく、切れ目のない医療サービス・介護サービスを目指しています。
私自身も、外来診察や訪問診療など診療所内業務だけではなく、地域医療を把握し少しでも地域貢献出来ればと考えております。
小さなご相談(健康状の心配事・社会資源の利用方法・ご家族の事など)でも構いませんので、お気軽に何でもご相談ください。
また、当法人は病院から在宅医療・介護、あるいは逆に在宅から病院医療へのスムースな移行により、患者さんが安心して地域で生活ができるよう支援してゆきます。今後とも何卒、宜しくお願い致します。
2018年5月春日部厚生クリニック院長 田中 裕人

病院概要

このコンテンツをご覧になるためには、Adobe FlashPlayer® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

春日部厚生クリニックは、春日部市や岩槻区をはじめとする地域の高齢者の方々に生き生きと生活できるよう、医療と介護の両方からサポートしております。
外来診療のサポートもあり、安心して利用できる点が当院の最も大きな特徴です。
創設者 西村 仁一
理事長 西村 直久
院長 田中 裕人
所在地 〒344-0043 埼玉県春日部市下蛭田125-1
TEL:048-754-4313(代)/ FAX:048-763-0702
診療科目 内科、循環器科、皮膚科、消化器科
施設認可 通所リハビリテーション、介護予防通所リハビリテーション、通所介護、総合事業

サービス紹介


about001.jpg

当院の沿革についてのご案内です。
聖光会グループサイトへ移動
(別ウインドウで開きます)


clinic013.jpg

外来診療・通所リハビリテーション施設のご紹介です。


about002.jpg

春日部厚生クリニックの所在地・アクセス方法のご案内です。


clinic003.jpg

健康フェスタ・中学生社会体験イベントなどの地域貢献活動を実施しています。


clinic030.jpg

福利厚生のご案内です。院内託児施設や職員間交流のための団体があります。


clinic002.jpg

医療、介護に関する情報の中から、興味深いものをピックアップしてお伝えする広報誌です。