グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科紹介 >  泌尿器科

泌尿器科


泌尿器科は、主に尿の通り道(腎臓・尿管・膀胱・前立腺・尿道)を診療する科です。トイレが近い、急にもよおし、もれそうで我慢できない、夜何度もトイレに行く…などの症状でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

対象となる症状

  • 尿が出にくい
  • 尿が近い
  • 尿が漏れる
  • 尿に血が混じる
  • 腰(脇腹)が痛い
  • 排尿の時痛い
など

検査・治療法について

泌尿器科で行う主な検査としては、検体検査(尿・血液検査など)、生理検査(心電図、超音波検査、呼吸機能検査など)、レントゲン検査、CT検査、があります。診察前に必ず尿の検査をします。診察前は、排尿をしないでお待ちください。
症状により検査内容は異なりますので、詳細は担当医にお尋ねください。

担当医のご紹介

氏名 役職・勤務 資格・専門 学歴・経歴
石田 規雄
いしだ のりお
非常勤
(木曜am)
日本泌尿器科学会
 泌尿器科専門医 認定医
帝京大学大学院 卒
イムス三芳総合病院 泌尿器科
古谷 信隆
ふるや のぶたか
非常勤
(火曜pm)
日本泌尿器科学会
 泌尿器科専門医
獨協医科大学 卒