グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科紹介 >  禁煙外来

禁煙外来


当院では、禁煙にチャレンジされる方々を応援いたします。

●毎週水曜日:橋本医師 - 午後(予約制)、毎週金曜日:藤田医師 - 午前・午後

「たばこは体に悪いとわかっているけどやめられない」「自己流で禁煙できなかった」「やめられる自信がない」
禁煙は誰もが一度は考えますが、その実行と成功は、様々な要因から難しくなっています。
当院では、喫煙と禁煙に関する説明を行い、無理なく禁煙を行うお手伝いをしています。

当院では、禁煙を希望する方々に対し、チャンピックス(飲む禁煙薬)による禁煙外来を行っております。

お気軽にお問い合わせください。

禁煙治療の流れ

禁煙治療を健康保険で受けるには一定の要件があり、1回目の診察で医師が確認します。
要件を満たさない場合でも、自由診察で禁煙の治療を受けることができます。

基本的な禁煙治療のスケジュールでは、12週間(約3か月)にわたり合計5回の診察が行われます。

  • 合計5回の通院が必要です(初診と初診から2週間、4週間、8週間、12週間の約3か月)各診察時には、息に含まれる一酸化炭素の濃度を測定します。
  • チャンピックスとはニコチンを含まない飲み薬で、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くするほか、タバコをおいしいと感じにくくします。
  • 健康保険を利用しての禁煙治療は、1年間に1回のみ認められています。前回の禁煙治療終了時から1年間が経過していない場合は、健康保険による治療は受けられません。